脳卒中センター(脳神経外科)Stroke Center

センター長ごあいさつ

 当院の脳神経外科では、下記のような疾患を治療対象とします。手術は開頭術などの直達手術に加え低侵襲の脳血管内治療が可能であり、それぞれの利点やリスクを十分考慮して治療方針を決定します。手術症例はもとより保存的治療症例においても急性期治療から回復期リハビリ、二次予防まで患者様を一貫して診療しています。当院では、頭部外傷・脳卒中領域において他の医療機関との連携をより強め、24時間、365日地域医療に大きな役割を果たすことを目標としています。

主な対象疾患

脳血管障害
くも膜下出血・脳出血、未破裂脳動脈瘤、虚血性病変
脳腫瘍
髄膜腫、神経鞘腫、下垂体腺腫
機能性神経疾患
難治性疼痛、痙縮、水頭症
頭部外傷
頭蓋内血腫、陥没骨折、脳挫傷、慢性硬膜下血腫

外来担当医表

午前 9:00-12:30 刈茅 崇 中山 尚登 上杉 政司 脳神経外科医師
新患のみ
中山 尚登 上杉 政司
第2・4週
刈茅 崇
第1・3・5週
午後 14:00-17:30 刈茅 崇
予約制

医師紹介

副院長 脳卒中センター長

中山 尚登

出身大学
山口大学
専門分野
脳卒中
脳血管内治療
認定資格等
・日本脳神経外科学会 専門医
・日本脳卒中学会 専門医
・日本脳神経血管内治療学会 専門医

脳神経外科部長

上杉 政司

出身大学
山口大学
専門分野
脳血管障害
脳腫瘍の外科
認定資格等
・日本脳神経外科学会 専門医
・日本脳卒中学会 専門医

脳神経外科医長

刈茅 崇

出身大学
久留米大学
専門分野
頭部外傷
神経機能外科
認定資格等
・日本脳神経外科学会 専門医
・日本脳卒中学会 専門医

NCDについて

手術件数

脳神経外科的手術の総数  2017年 2016年
脳腫瘍:(1)摘出術 1 2
脳腫瘍:(2)生検術 (開頭術)
脳腫瘍:(2)生検術 (定位手術)
脳腫瘍:(3)経蝶形骨洞手術
脳腫瘍:(4)広範囲頭蓋底腫瘍切除・再建術
脳腫瘍:その他
脳血管障害:(1)破裂動脈瘤 3 1
脳血管障害:(2)未破裂動脈瘤
脳血管障害:(3)脳動静脈奇形
脳血管障害:(4)頸動脈内膜剥離術 1
脳血管障害:(5)バイパス手術
脳血管障害:(6)高血圧性脳内出血 (開頭血腫除去術) 6
脳血管障害:(6)高血圧性脳内出血 (定位手術)
脳血管障害:その他 4 1
外傷:(1)急性硬膜外血腫 1 1
外傷:(2)急性硬膜下血腫 1 1
外傷:(3)減圧開頭術
外傷:(4)慢性硬膜下血腫 21 10
外傷:その他 1

奇形:(1)頭蓋・脳

奇形:(2)脊髄・脊椎
奇形:その他
水頭症:(1)脳室シャント術 8 1
水頭症:(2)内視鏡手術
水頭症:その他 4
脊椎・脊髄:(1)腫瘍
脊椎・脊髄:(2)動静脈奇形
脊椎・脊髄:(3)変性疾患  (変形性脊椎症)
脳神経外科的手術の総数  2017年 2016年
脊椎・脊髄:(3)変性疾患 (椎間板ヘルニア)
脊椎・脊髄:(3)変性疾患 (後縦靭帯骨化症)
脊椎・脊髄:(4)脊髄空洞症
脊椎・脊髄:その他
機能的手術:(1)てんかん
機能的手術:(2)不随意運動・頑痛症 (刺激術) 1 1
機能的手術:(2)不随意運動・頑痛症 (破壊術)
機能的手術:(3)脳神経減圧術
機能的手術:その他 9 10
血管内手術:(1)動脈瘤塞栓術 (破裂動脈瘤) 11 6
血管内手術:(1)動脈瘤塞栓術 (未破裂動脈瘤) 3
血管内手術:(2)動静脈奇形 (脳)
血管内手術:(2)動静脈奇形 (脊髄)
血管内手術:(3)閉塞性脳血管障害の総数 9 7
血管内手術:(3) (上記のうちステント使用例) 1 1
血管内手術:その他 2 2
脳定位的放射線治療:(1)総数
※2 脳神経外科的手術の総数には含めない。他施設で治療したものは除く。
脳定位的放射線治療:(2)腫瘍 
脳定位的放射線治療:(3)脳動静脈奇形 
脳定位的放射線治療:(4)機能的疾患 
脳定位的放射線治療:その他(2011.10.05 追加)
その他:上記の分類すべてに当てはまらない 23 7
105 55