運動器センター(整形外科)Exercise Center

センター概要

 整形外科は、骨・関節・靭帯・腱・神経・筋肉等、人が快適な生活を送るのに必要な、”運動器”を扱う分野です。

 骨折や靭帯損傷などの外傷の治療にあたります。関節や脊椎の慢性変形疾患に対しても、人工関節置換術や脊椎手術を行っています。手術に際しては関節鏡を用いるなど最小の侵襲で行うよう心掛けています。

当科の整形外科医は、脊髄・脊椎外科(松本)、スポーツドクター(二宮)、手外科(仲摩)など多岐にわたりそれぞれの専門領域を持っております。

脊髄・脊椎の整形外科

脊椎脊髄疾患について、薬物療法、理学療法、リハビリテーション、そして手術療法などの治療を行います。「腰痛」「歩行障害」「手・足のしびれ・痛み」のような症状がある場合は、ご相談ください。

スポーツの整形外科

スポーツ選手の健康管理や運動によるケガの治療にあたる医師、スポーツドクター。 スポーツ外傷の治療だけでなく、予防、栄養、コンディショニングなどの良き相談相手としての役割もあります。運動によるお体のけがや痛み、お子様の部活動におけるケガや体調不良など、楽しいスポーツにも危険が伴います。特に多いのが「足」のねんざやひざの痛みなど。このような症状がある場合は、ご相談ください。

手の整形外科

手や肘などの症状を診察し、薬や注射、リハビリ、装具、手術など、様々な専門的な方法で治療を実施します。指先、指の関節、指の付け根、手のひら、ひじ・手首の関節などに「痛い」「腫れ」「変形」「伸びない」「音が鳴る」「動きにくい」「しびれ」などの症状がある場合は、ご相談ください。

医師紹介

脊椎・脊髄外科部長

松本 博文

出身大学
大分大学
専門分野
脊椎・脊髄
認定資格等
・日本整形外科学会 専門医
・Infection Control Doctor
・日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
・日本整形外科学会脊椎脊髄病医

整形外科部長

二宮 直俊

出身大学
大分大学
専門分野
整形外科 全般
認定資格等
・日本整形外科学会 専門医
・Infection Control Doctor
・日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
・日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
・日本リハビリテーション医学会 認定臨床医
・ICLS認定インストラクター
・JPTECプロバイダー
・日本体育協会公認スポーツドクター
・日本医師会 認定産業医

整形外科

久保田 悠太

出身大学
大分大学
専門分野
整形外科

整形外科

仲摩 憲次郎

整形外科

内田 研