演題募集は
こちらから

第20回大分県支部学術集会日本マネジメント学会テーマ

医療における危機管理のゆくえ

  • 開催日:2020年2月15日(土) 開催日:2020年2月15日(土)
  • 会場:J:COM ホルトホール大分 大会議室 会場:J:COM ホルトホール大分 大会議室

新着情報

  • 2019.08.29 特別講演が、『人道的医療活動から学んだこと~明日はわからないからこそ』黒崎伸子先生(元 国境なき医師団日本 会長)に決定しました。
  • 2019.08.27 「第20回 日本医療マネジメント学会 大分県支部学術集会のホームページを公開しました。

開催のごあいさつ

日本医療マネジメント学会 第20回大分県支部学術集会 会長 森 義顕(大分三愛メディカルセンター 院長)

この度、日本医療マネジメント学会 第20回大分県支部学術集会を、令和2年2月15日(土)にJ:COMホルトホール大分の大会議室をお借りして開催させていただくこととなりました。
今回のテーマは、「医療における危機管理のゆくえ」としました。昨今の医療現場においては、医療技術の多様化も相まって、医療事故をはじめとして数々の問題・課題に直面することが増加しております。機器が日々発達しているとはいえ、それを使用するのが人間である以上、エラーはつきものですが、患者様の安心と安全を高い質で支え続けるためには、リスクヘッジをメインとした、医療現場のマネジメント強化が不可欠です。また、地域包括ケアを追求することにより、地域の中での医療・介護の垣根もなくなりつつあり、各施設・各職種での連携・協働も今後さらに重要視されています。これは、各々の情報の共有が今まで以上に肝要となっていく、ということでもあります。
こういったテーマに沿えるものとして、特別講演には、「国境なき医師団日本」での活動をされた講師の先生をお呼びし、その他ランチョンセミナー等のほか、本テーマに沿った一般演題の募集もいたしますので、様々な視点からの演題ご応募、お待ちしております。
日々、医療の現場で皆さまが実行する医療に関する取り組みや問題点をご紹介いただき、情報共有や議論の場としていただければ幸甚です。
場所は大分の中心、大分駅のすぐ近くのホール。大分県内からのたくさんの方々のご参加を、心待ちにしております。

日本医療マネジメント学会 
第20回大分県支部学術集会
会長  森 義顕
社会医療法人三愛会
大分三愛メディカルセンター 病院長

開催概要

大会の名称
日本医療マネジメント学会 
第20回大分県支部学術集会
大会のテーマ
医療における危機管理のゆくえ
会場
  • J:COM ホルトホール大分 大会議室
  • 〒870-0839 
    大分県大分市金池南一丁目5番1号
  • TEL:0972-63-6444 /
    FAX:0972-63-6539
  • → http://www.horutohall-oita.jp/
準備委員会メンバー
  • 【学会長】
    大分三愛メディカルセンター
    院長 森義顕
  • 【副大会長】
    大分三愛メディカルセンター
    糖尿病・内分泌内科部長兼リウマチ科部長 生山祥一郎
  • 【準備委員長・事務局長】
    大分三愛メディカルセンター
    診療管理支援課長 割石圭亮
  • 【副準備委員長・運営局長】
    大分三愛メディカルセンター
    看護部長 三ヶ尻明美
  • 【学術局長
    大分三愛メディカルセンター
    薬剤部長 山田雅也
参加費
日本医療マネジメント学会員 500円非会員 1,000円
ポスター
学会ポスターは現在準備中です。

プログラム

特別講演

「人道的医療活動から学んだこと ~明日はわからないからこそ」
黒﨑伸子先生
(元 国境なき医師団日本 会長)

ランチョンセミナー

「演題未定」

会場アクセス

会場 J:COM ホルトホール大分 大会議室 〒870-0839
 大分県大分市金池南一丁目5番1号
TEL:097-576-7555/FAX:097-573-6210
  • 地下駐車場 170台
    (うち障がい者等用13台※車椅子利用者用6台含む)
  • 地上駐車場 4台
    (車椅子利用者用)
  • 自転車置場 261台
  • 原付バイク専用置場 17台