社会医療法人三愛会 大分三愛メディカルセンター|外来診療|救急救命|各種治療・部門|人間ドック|脳ドック

 

センター概要

   
センターの特徴
 
・24時間365日いつでも的確でスピーディーな診療ができる取組み
 
 休日や時間外に専門医が在院しない場合でも迅速に検査結果を把握し、到着までに的確な治療方法を指示できるようにipad端末を利用した遠隔画像診断システムを導入しています。
   
・患者様の負担をなくし、最適な治療を選択できる取組み
 
 脳梗塞や血管狭窄には、カテーテルを用いた血管内治療を積極的に取り組んでいます。一般的に手術時間や入院期間が短くなることや、手術後の回復状態がよいことがメリットとして挙げられます。
 外科的手術も含め、患者様に最適な治療を選択することができます
 
 
1.脳血管内手術
 
 従来の開頭術と違い血管内に挿入したカテーテルを通して脳疾患をX線透視下に手術する方法です。脳動脈瘤のコイル塞栓術や頸動脈狭窄のステント留置術などがあります。
 
2.開頭手術
 
 以前から行われてきた脳外科手術で頭蓋骨を開頭し脳疾患を直視下に手術する方法です。脳動脈瘤の開頭ネッククリッピング術や頸動脈狭窄の内膜剥離術などがあります。
 
3.t-PAによる血栓溶解療法
 
 脳梗塞発症後4時間30分内にt-PAという血栓溶解剤を静脈注射することで詰まった血栓を溶かして血流を再開させる治療方法です。
 

医師・スタッフ紹介

医師・スタッフ紹介
 

副院長 兼 脳卒中センター長

 

 中 山  尚 登

 

<専門分野>

 脳卒中

 脳血管内治療

<専門医・認定医>

 日本脳神経外科学会 専門医

 日本脳神経血管内治療学会 専門医

 

 
 

脳神経外科 部長

 

 上 杉  政 司

 

<専門分野>

 脳血管障害

 脳腫瘍の外科

<専門医・認定医>

日本脳神経外科学会 専門医

 


 
 

脳神経外科 医長

 

 刈 茅    崇

 

<専門分野>

  神経機能外科

 頭部外傷

<専門医・認定医>

 日本脳神経外科学会 専門医


 


 
<<社会医療法人三愛会 大分三愛メディカルセンター>> 〒870-1151 大分県大分市大字市1213番地 TEL:097-541-1311 FAX:097-541-5218