社会医療法人三愛会 大分三愛メディカルセンター|外来診療|救急救命|各種治療・部門|人間ドック|脳ドック

 

入院・お見舞い

 

入院・お見舞いのご案内

入院・お見舞いのご案内
 
入院時に必要な事務手続き
入院予約時に入院支援の看護師が以下の書類について説明いたします。
書類はご自宅で記入し、入院時にご持参ください。
不明な点は入院当日にご確認いたします。
 
①入院誓約書
 連帯保証人には別世帯の方をご記入ください。
②保険外負担に関するお知らせ
 同意書に記入していただき提出をお願いします。
③高額医療費の手続き
 対象となる場合は、担当の職員よりご説明いたします。
④検査・手術同意書
 日程が決まり次第、看護師がお渡しします。
 
入院治療計画書

入院治療計画書は入院後1週間以内にお渡しします。入院時診断、入院期間、治療内容等をお読みいただき、ご不明な点がございましたら看護師までお申し出下さい。

 
入院時にお持ちいただくもの
◆入院手続きに必要なもの
 ◎必ず持参してください
  □ 健康保険証   □ 介護保険証   □ 身体障がい者手帳   □ 印鑑
 ○以下のものをお持ちの方は持参してください
  □ 医療費・食費減額認定証      □ 特定疾患医療受給証
  □ 医療受給者証 ( ひとり親医療 ・ 子ども医療 ・ 被爆者 )
 
◆入院生活に必要なもの   ※各自必要に応じご持参ください  
  □ お薬          □ ボディーソープ     □ シャンプー  
  □ タオル(小)3~5枚   □ バスタオル3~4枚  □ 洗面器
  □ 歯ブラシ・歯磨き粉     □ コップ・らくのみ  □ 肌着3~5枚
  □ スプーン・スプーン入れ □ はし・はし入れ   □ エプロン
  □ ティッシュ       □ 洗濯物入れ     □ 髭剃り
  □ くしなどの整髪用品   □ 紙おむつ      □ 歩きやすい靴
  □ 病衣          □ 義歯ケース
 
 *病衣は個人で用意していただくか、病院より1日75円(税別)でお貸しいたします。
      必要に応じ適宜交換いたしますので看護師にお申し出ください。
 *オムツは入院患者さまに用意していただいています。
  なお、オムツや口腔ケアセット等は院内売店(1階)にて販売しております。
  ご自宅での用意が困難な方は院内売店をご利用ください。
 *患者さまによって持ち物や必要枚数が変わることもございます。
  ご説明の際にお気軽に病院スタッフに問い合わせください。
 *ご自分で管理が困難な患者さまは、全ての持ち物に記名願います。
  なお、入院時貴重品の持ち込みはご遠慮願います。
  盗難等の事故に対する保証は致しかねますのであらかじめご了承ください。
 
お薬について
 普段お使いになっているお薬を持って来てください
 
 当院では安全性のさらなる向上を目指して、患者さまが普段お使いになっているお薬(飲み薬・点眼薬・貼り薬・注射などのすべてのお薬)や健康食品等を持参していただいています。
 薬袋・薬の説明書やお薬手帳は、いつも服用しているお薬の情報を的確に把握するための大切な情報源となりますので、必ずご一緒にお持ちください。
 現在服用している薬剤を確認させていただき、医師が入院中も服用を継続するか判断いたします。医師の許可なしに入院前に服用していたお薬をお使いにならないで下さい。なお、服用しなかったお薬については退院時にお返しいたします。
 
貴重品の管理
盗難を防止するために、現金・貴重品の持ち込みはご自分で管理できる最小限としてください。
盗難等の事故に対する保証は致しかねますのであらかじめご了承ください。
やむを得ず持参する場合は事務室でお預かりいたします。担当看護師にお申し出ください。
 
また、財布・印鑑等は簡易金庫(セーフティボックス)を床頭台に備え付けていますのでご利用ください。
 
 
医療ソーシャルワーカーについて
入院中や退院後の療養に関する不安、医療費に関する疑問、各種お手続き等、
お困りのことがございましたら、医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)が
随時ご相談に応じております。
 大分三愛メディカルセンター内、「地域連携センター」へ
お気軽にご相談下さい。
 
(※相談料は無料、秘密保持です。)
 
■ご相談窓口
 大分三愛メディカルセンター
      地域連携センター
 受付時間:月~金 8:30~17:30
      土曜  8:30~12:30
   (直通)097-542-7404
 
 
駐車場の利用

入院患者さまの駐車場利用は原則お断りしております。

公共交通機関でのご来院をお願いします。

やむをえない理由がある場合は、総務課までお問い合わせ下さい。

 
付き添い

※付き添いは原則として認められません。

但し、病状により特に必要とする場合は、主治医の許可が必要です。(家族に限る)

※付き添いの人は看護師の指示に従っていただきます。

 
面会

面会時間は次のとおりです。

 

平日:午後1時~午後8時 / 祝日・休日:午前10時~午後8時

※面会の前後は、手洗い・うがいをお願いします。

 

病室前に設置してあります消毒剤で手指の消毒を行って入室して下さい。

18時以降は時間外入口をご利用下さい。

 
家族控え室

2Fに家族控え室を準備しています。

遠方からお越しの方や手術終了までの待機場所としてご利用下さい。

相部屋にある場合がありますのでご了承ください。尚、ご使用の際は控え室内に掲示してある「ご使用上の注意」をご覧下さい。

 
電話
公衆電話をご利用下さい。(1F)
 
携帯電話

※院内での携帯電話の使用は、医療機器等に重大な影響を及ぼす恐れがありますので、指定された場所(1Fアトリウム、各階デイルーム)以外でのご使用は固くお断りいたします。

院内フロア図をご参照下さい。

 
敷地内禁煙

当院は敷地内禁煙となっております。

ご家族やお見舞いの方にもご協力をお願い致します。

 
食事

○朝食/午前8時 ○昼食/正午 ○夕食/午後6時

 

食事は主治医の指示によって治療の一環として一人一人に合わせて作っています。食物アレルギーがある場合、主治医または、看護師、栄養士へお伝えください。

嗜好(好き嫌い)については肉や魚など、メインになる食品についてのみ対応しています。

食物アレルギーについては症状の出る食品を除去した食事を提供いたします。なお、生卵、生魚(寿司・刺身)等の持ち込みは食中毒の恐れがあるため禁止しております。詳細は栄養士、看護師へお尋ね下さい。

アレルギーとは、食べたくても食べることができないものであり、食べることによって皮膚のかゆみ、腹の痛み、呼吸が苦しくなるなどの症状が現れます。

嗜好(好き嫌い)は、嫌いだから食べないことであり、食べることによっての体の症状はありません。

 
消灯
消灯時間は、原則、午後9時になっております。消灯後のテレビ視聴は、他の患者さまのご迷惑にならないようにお願いいたします。
 
外出・外泊

主治医の許可が必要ですので、看護師にお申し出下さい。

許可された方は、指定の「許可願い用紙」に必要事項をご記入下さい。また、外出・外泊からお戻りになった際は必ず看護師までお知らせ下さい。

 
入浴

天然温泉が7Fにあります。天然温泉を汲み上げており、本場の癒しが体験できます。

入浴時間・休日の家族風呂等の詳細は担当看護師にお問い合わせ下さい。

 

■入浴時間/12:30~16:30(月・水・金曜日)

 
テレビの利用

テレビはリースになっております。1枚1,000円のテレビカードを販売機にてご購入ください。(残度数により精算可能です。)

2人、4人部屋の方は、同室の患者さまのご迷惑とならないように、必ずイヤホンをご使用のうえご覧下さい。

 

■イヤホン販売機(1個200円)

3階・4階・5階・6階デイルームに設置しております。

■テレビカード販売機

3階・4階・5階・6階デイルームに設置しております。

■テレビカード精算機

3Fデイルームに設置しております。

 

退院時、使用中のカードは清算いたします。なお、カード未使用にて清算する場合は、カード発行手数料として50円が差し引かれます。

 
冷蔵庫
各階デイルームにあります。共用となっていますので、名前を書いてご利用ください。
 
洗濯

原則は、ご家庭でお願いしておりますが、必要な方は、7F浴室横にコインランドリーと乾燥機を設置しておりますのでご利用下さい。

 

■利用時間/9:00~17:00

■コインランドリー(100円/1回)・乾燥機(100円/30分)

 

クリーニングの申し込みもできます。(「入院時にお持ちいただく物」をご覧ください。)

 
自動販売機
1・3・5・7Fにあります。
 
売店(Yショップ)

1Fアトリウム内にありますのでご利用下さい。(手術での必要物品、オムツ、新聞等もお求めになれます。)


■営業時間

      平日/8:30~17:00

   土・日・祝/8:30~12:30

 
シーツ等の交換
シーツ、枕カバー、包布は、週1回交換いたします。尚、汚染時は、その都度交換いたします。包布につきましては、冬場は肌布団か布団のいずれか1枚を交換いたします。
 
ナースコール
看護師にご用の方は、枕元のコールボタンを押してお知らせ下さい。
 
非常時

火災・地震等非常事態が発生した時は、医師や看護師、病院職員の誘導に従って下さい。

また、エレベーターは使用できません。尚、非常口は看護師などにあらかじめご確認下さい。

 
患者さま情報室
病気についての図書や、パンフレット等がある情報提供の場です。患者さまのためのスペースであり、ボランティアスタッフが支援しています。
 
病室でのマナー
  • 診療、看護については、すべて担当の医師、看護師の指示に従って下さい。
  • 指示された以外の薬、飲食物は医師の指示をお受け下さい。
  • 病室内の整理整頓、清潔の保持にご協力下さい。
  • 他の患者さまの迷惑になるような行為等はご遠慮願います。
 
入院費用

請求書は、月に1度、配布致します。

  • 当月分は翌月15日(日・祝祭日は翌日)に配布致します。
  • 請求日より5日以内に、お支払いをお願い致します。
  • 退院のときは、退院当日に配布いたします。退院時にお支払いをお済ませ下さい。
  • 退院前日までの金額を確認されたい場合は、病棟看護師または病棟クラークへお申し出下さい。
  • 入院費用は、各種カードでのお支払も可能となっております。

JCB、アメリカンエクスプレス、OC、DC、VISA、MASTERCARD、ダイナース、ニコス、 UFJ、DISCOVER CARD、J-DEBIT(デビットカード・銀行キャッシュカード)、QUICPAY

 
その他
  • 検温
    1日1回~2回、ベット上で安静に測定して下さい。
  • 回診
    主治医の回診は原則、毎日行います。その時間帯はできるだけベットを離れないようにお願いいたします。病室外に出られる場合は必ず看護師へお知らせ下さい。
  • 院外サービス
    歯科検診、理容・美容サービス、クリーニング依頼、紙オムツの補充が受けられます。ご希望の方は、病棟看護師までお申し出下さい。
  • その他
    • 心配事や経済的な不安の為、安心して入院治療のできないような方は、病棟師長にご相談下さい。
    • 病室で患者さまに病院食以外の食べ物を配る事は、ご遠慮下さい。(塩分、糖分等の制限をされている患者さまがいますので、ご協力下さい。)
    • 毎月、保険証の確認をしております。月に1度受付窓口へ必ずご提示下さい。ご提示のない場合は、全額実費扱いとなることがありますので、ご協力下さい。
    • 不燃物及び空き缶類のゴミ箱は談話室または洗面所に設置してありますのでご協力下さい。
    • 職員へのお心遣いは院内規範により固くお断りをしています。どうぞご了承下さい。
    • 書類の作成につきましては、内容や病状等によって数日かかる事があります。
    • 診療内容以外のご相談(入院費の支払い等)がございましたら病棟クラークまでお気軽にお申し出下さい。
<<社会医療法人三愛会 大分三愛メディカルセンター>> 〒870-1151 大分県大分市大字市1213番地 TEL:097-541-1311 FAX:097-541-5218